ART OSAKA 2015

 

ART OSAKA 2015

2015 07.03〜07.05

@HOTEL GRANVIA OSAKA

 

“Learning to be human ー地の塩ー”

Learning to be human_poster.jpg

(ウェアラブルな作品をまとったモデル(友人たち)がアート大阪会場となったホテルグランヴィア大阪の25階から27階の窓辺に立っている様子をホテルの回廊越しに撮影、ポスターとして展示しました。)photo: Yasushi Ichikawa

 

アートフェア期間中、ファッションランの形をとったパフォーマンスを行いました。

モデルになってくれたのは9名の友人です。
彼らからおのずと差し出されてくるイメージとインスピレーションを元に9体のコスチュームを制作しました。

私の受け取る彼らの像 そして彼らに投影している私自身の1部
そういったイメージの交流が このコスチュームのひとつひとつのなかで行われているのだと思います。

わたしはずっと「そのひとの持っているかがやきをよりうつくしく見せること、そして見たことのないうつくしさをそのひとから見出すこと、そのひとがそのひとらしく生きること」に興味を持っています。
アクセサリーを作ることも、このようにアートとしての衣装をつくることも、わたしの中では同じ意義をもっています。

パフォーマンスに使った音楽は Iggy & the Stoogesの”search and destroy”をカヴァーして歌ったもの、
曲中に朗読した文章は新約聖書マタイ5章13節から16節の抜粋です。

5.13 あなたがたは地の塩である。だが、塩に塩気がなくなれば、その塩は何によって塩味が付けられよう。もはや、何の役にも立たず、外に投げ捨てられ、人々に踏みつけられるだけである。
14 あなたがたは世の光である。山の上にある町は、隠れることができない。

15 また、ともし火をともして升の下に置く者はいない。燭台の上に置く。そうすれば、家の中のものすべてを照らすのである。

16 そのように、あなたがたの光を人々の前に輝かしなさい。人々が、あなたがたの立派な行いを見て、あなたがたの天の父をあがめるようになるためである。

わたしはクリスチャンではありませんが 聖書に書かれていることについて考えるのは好きなほうなのだと思います。
photo: Sakiko Kurita

DSC01790.JPG

 

 

photo: Shinryo Saeki

_MG_0530_MG_0533_MG_0536_MG_0547_MG_0554_MG_0557_MG_0563_MG_0566_MG_0572_MG_0576_MG_0578_MG_0581

 

 

photo: Tomoaki Hayakawa

ukazisama-1.jpg

ukazisama2.jpg

F-1.jpg

F-2.jpg

F-3.jpg